下手の横好き日常log

手探りな毎日だけどシンプルに、マイペースに。

家具の断捨離と部屋の模様替え計画

ついこの前2022年になったばかりでしたが、気がつけばもう6月。

なんと上半期が終わってしまいます。光陰矢のごとし。

今年の年明けから部屋というか生活の改善をすべく、部屋の荷物の断捨離をぼちぼちとすすめてきました。

半年ほどカメの歩みでも断捨離を進めていると、部屋の荷物は幾分か片付きまして、そして今まで見て見ぬふりをしていた大型の家具と収納が気になってしまいました。

その一つがデスク。

資格勉強したりブログ書いたり、「ここに座ったら集中!」っていうスペースがあると作業が捗る気がする・・・。そんな気持ちで無印良品のパイン材の折りたたみデスクを設置。ちょっと手狭だったので、その横にさらに別の折り畳みデスクをL字に置いてデスクスペースにしていました。

しかしまぁ、これがイマイチ快適ではない。

というのも、折りたたみデスクなので引き出しなどの収納は皆無です。加えてデスク2つを並べているのでデスクの脚は8本も入り組んでいて、デスク下に収納を置こうにもどうにも使い勝手が悪い。

そして使い勝手が悪いと使わなくなるもの。

一応作ったデスク下収納は開かずの収納となり、もはや存在する意味がわからなくなりはじめ・・・。

これならいっそ、このデスク群を断捨離して新しいデスクを導入し、収納そのものを見直してもいいのでは?

そんなわけで、部屋の模様替え計画を立てました。

部屋の模様替えプラン

今回の模様替えのテーマといたしましては「やりたいことに集中できるデスクスペースを作る」です。

1、デスク周囲のラックにある荷物の見直しと断捨離

まずは不用品の処分から。

昨年末にやろうとしたけど続かなかったことを記事にしましたが、その続かなかったことの残骸とも呼べるものたちが収納を圧迫していました。

hetappinonichijo.hatenablog.com

具体的には1ヶ月しか続かなかった英語の勉強です。

いや、またやりたいなーと思ってはいたんですよ。いたんですけど他にもっとやることあるだろと思い直した結果、断捨離することにしました。

もっと心に余裕があって時間もあるときに再挑戦したいけど、それは今じゃない。

あと、コロナ禍突入の際にマスクとか手作りしていた時期がありました。その残りの端切れとかはもうさようなら。手芸道具も必要なものをしっかり残して最低限にしたらだいぶスッキリ。

そうしたら、デスク横に置いていた収納用のワゴンラックが不要になりました。

テーマが「やりたいことに集中」なので、今はやらないもの、あったらあったでいつか使うかもしれないけど集中を妨げるものは手放そうと決めました。

2、不要なデスクは処分する

折りたたみデスクを畳んで車に乗せて、ついでに使わなくなったワゴンラックも載せて、リサイクルショップに売りにいきました。

なかなかお安いお値段になってしまいましたがしょうがない。

使いにくいところもありましたけど、それでも愛着はあるデスクなので粗大ゴミに出すのは憚られる。どこかで必要としてくれる人に使ってもらいたいと思います。

模様替えプランというタイトルですが、実はここまではすでに実行済み。

3、新しいデスクを購入する

新しくデスクを購入予定です。

今度は足元広々で収納しやすく出しやすい配置にしたい。

そして机の前に座るのが楽しくなるような木のデスクを購入したい。

 

4、新しいデスクへ本当に必要なもののみ収納する

デスクやらワゴンラックやらを手放したので、一旦そこにあった荷物は段ボールに入れて仮置き場に置いてあります。

雨が多くて湿度が高くなってきたので、段ボールの湿気が心配。

新しい机が来たらスッキリ使えるように収納をしていく予定です。

 

現在の進捗

とりあえず、本日までに不要な家具と荷物の処分までは終わりました。

さあ次は新しいデスクを購入して使いやすく整えるぞ!という段階なんですが、実は2週間ほど前に購入したデスクが届いていました。

届いて設置したんですが、実際に部屋に置いてみるとなんともイメージと違う。

さらには予期せぬ不具合まで発生し、余計に生活が不便になったというか「ちょっとこれはもうダメだ・・・」という状態になってしまいまして。購入して2週間程度ですが、これ以上部屋に置いておくのは辛いという状態になってしまいましたので涙を飲んで再度デスクの選び直しをしました。

デスク選びの失敗談はまた別の記事にしようと思います。

 

ああ、季節はもう6月。模様替え計画は若干の暗雲が立ち込めていますが、どうにか上半期のうちに模様替えを終えて、下半期は気持ちを新たに今年の目標に邁進していきたいです。