下手の横好き日常log

手探りな毎日だけどシンプルに、マイペースに。

新年早々厄年の洗礼を浴びてしまった。

もものみ、1990年生まれ。

2022年の今年、私は厄年です。

 

前兆はあった。秋くらいからなんだかお腹の調子が悪かった。

私はもともとお腹が弱かったし、辛いもの食べたりするとすぐ胃が痛くなるタイプだったし、あんまり気にしていなかった。

痛くなったり良くなったりを繰り返していて、また少ししたら良くなるだろうと思ってた。

 

それで去年のクリスマスくらいのこと、なんだかお腹が痛い。

いつもとちょっと違う感じで痛いような気がする。

どことはわからないけど、なんかシクシク痛いっていうか。

でも別に食欲がなくなるとかそんなこともなかったし、年末で忙しかったし、別にいいかと思って医者にも行かずに放っておいた。

 

そしたら先日、お昼ご飯を食べたらなんだかお腹が結構痛い。

ぐるぐる胃が動いているというより、ぎりぎりとした痛み。

え、なに?とりあえず休もう。

あまりにお腹が痛かったのと、仕事が運よく落ち着いていたので早退して、ゆっくり休むことに。その日はそれで治まった。

が、翌日夜。

ベッドで寝ようとしたらなんだか、胸の辺りが痛い。

なんていうか、胸の真ん中あたりからジリジリ炙られるような痛みがする。痛い、眠れない。

翌日朝まで続いて、これは・・・と思ってようやくお医者さんにかかることに。

 

逆流性食道炎疑いだそうで、「胃潰瘍にも効くからね。良くならなかったらまた来てください」と。タケキャブなるお薬をもらいました。

逆流性食道炎、結構ポピュラーなイメージでそんな大したことないだろうと思っていたんですが、意外と辛い。

 

しかも調べてみたら、結構な頻度で再発する。

まじか・・・。

あんまり繰り返すと「バレット食道」から食道腺癌とかになることもある。

えーーーー、まじか。

えーーーーーーーーーーー。

 

私は飲酒も喫煙もしていない。でも心当たりはあった。

割と便秘症だし、お昼とかも急いで食べるから結構胃腸関係には負担をかけていたと思う。コーヒーとかも結構飲む。あとちょっと猫背。これも原因になるらしい。

加えてコロナ禍のおかげでそれなりにストレスもあった。

自炊よりも買って食べる方が多かったし・・・。

 

なんだか、思い当たる節しかない。

 

やばい、私はかなり自分のことを蔑ろにしていたみたいだ。

そのツケが新年早々やってきてしまった。

 

うわーーーーー。

今年の目標にもっと自分を労わるっていうのを追加しよう。

  • 運動をちゃんとする。
  • ちゃんと規則正しく寝る。
  • 野菜をちゃんと食べて自炊する。
  • ストレスを溜めない生活の工夫をする。

 

こういうのって自分の行いが自分に返ってきてはじめて、やばいぞ!っていうのに気がつくんだよな。

ちゃんとしよう。

これが厄年の序章にならないように。

ここで嫌な流れは食い止めたい。

 

・・・これが盛大なフラグになりませんように、2022年の年神様どうかよろしくお願いします。