下手の横好き日常log

手探りな毎日だけどシンプルに、マイペースに。

まさかのファミマで写経に心を奪われる。

写経といふものを、我もしてみむとてするなり。

古き良き表現で始めたいと思って書き始めましたが土佐日記もにわかでした、すみません。

ちょっと小さなブームらしい写経というものを私もやってみたよっていう話です。

 

さてさて、ちょっと前まで仕事終わりにひたすら参考書と向き合う日々を送っていたのですが、話はその頃から始まります。

 

ある日家に帰る途中で、夜のお供にアールグレイラテを買って帰ろうとファミマに寄りました。何の変哲もない普通のファミマです。

私のファミマルーティンとしては、入店したらとりあえず一旦雑誌コーナーへ。

というか、コンビニって入り口から直進すると大体レジを横切ってしまい、店員さんの注目を浴びるのがなんか気まずいので、入ったら左右どちらかに曲がります。

大体雑記とかが置いてあるところを通る。

で、雑誌コーナーになぜかコレが置かれていました。

f:id:hetappinonichijo:20220405104647j:image

週刊誌とかに紛れてひとつだけ。なんでや。

写経の文字が目立つ目立つ。

普段ならスルーするところですけど、疲れてたんですかね、なんだか気になる。

でも一旦スルーして目的のアールグレイラテを手に取り、気になるので戻ってみる。

やっぱり写経セットがある。

一応値段を確認しようとして手に取ってみるとうっすら埃が。

そりゃあ、仕事帰りにコーヒー買って写経しようと思う人はそうそういませんよ。お店の人なんでコレを仕入れたの。

そんなことを思いましたが、私こういうの嫌いじゃないんですよ。

こう、黙々と出来る何も考えなくてもいい作業。

そしてふと、コレやりたい。

と思って気がついたらレジに持って行ってました。持ってく時ちょっと気恥ずかしかった。

こういうのってお寺さん、もしくは本屋さんとかで入手するものじゃなかろうか。

あなたとコンビニファミリーマートで手にしてしまいました。

入手したはいいものの、結構時間がかかりそうだったので、購入したままでようやく最近やってみました。

f:id:hetappinonichijo:20220411183034j:image

上から筆でなぞるタイプ。

筆ペンもセットになっているので時間さえあれば始められます。

 

やってみた。

f:id:hetappinonichijo:20220411182911j:image

なぞるだけなので気楽に出来ますが、普段見ない漢字もあり、途中で書き方が分からなくなったり。

この一枚を書き切るには1時間以上かかって、途中で集中力がどっか行きました。

写経っていうのは修行のひとつなんですね。

本当は心を穏やかにして集中して書き切るのものだそうですが、すみません、休憩しました。

 

写経やってみたかった理由としては、現実逃避がてら筆で字を書きたいっていうのがありました。

ボールペン講座とか、習字とかひたすらもくもくと字を書いてるのが楽しいというかなんというか。

たくさん筆文字書く機会ってあんまりないんですよねー。

なのでとりあえず、私の筆文字欲は満たせたので今回の写経には一旦満足です。

こんな理由で修行である写経をしてみて良かったんだろうか。

入手元もコンビニなので、気軽にやってるのは許してほしい。

 

ちなみにあと11枚あるので、気が向いたときにぼちぼちとやっていこうと思います。

月一写経の日にするか…。