下手の横好き日常log

手探りな毎日だけどシンプルに、マイペースに。

桜を追いかける今年の春は終わってしまった

以前は毎日投稿していましたが、一度間が空いてしまうとダメなもので、前の投稿から随分間が空いてしまいました。

これは一種の燃え尽き症候群なのかしら?

 

先日今年の第一目標を終了しまして、さぁ次に向かうぞ!と意気込んでは見たものの、直ぐにエネルギーの切り替えができず、ここ1週間ほど勉強はお休み。

そのかわり、趣味のカメラに没頭してました。

f:id:hetappinonichijo:20220418191859j:image

f:id:hetappinonichijo:20220418191853j:image

そう、桜のシーズンです。

春は早朝とかいいますが、桜は断然夕暮れから夜です。

f:id:hetappinonichijo:20220418192055j:image
f:id:hetappinonichijo:20220418191841j:image
f:id:hetappinonichijo:20220418192059j:image

もうね、どこを撮っても美しい、楽しい。

 

1ヶ月くらい桜咲いているなら、県内の桜の名所全部周りたい。

が、今年は非常に暖かく、桜の脚が速過ぎた。

1週間くらいで満開から散り始めまで移行してしまい、休日なんて待ってられない状態に。

仕事を定時で切り上げて、車飛ばして南へ北へカメラを持って駆け抜ける日々を送っていました。

f:id:hetappinonichijo:20220418202625j:image

桜の写真を撮ったるぞーという気合のもとFUJIFILMのミラーレスデビューも果たし、とても楽しい日々です。

しかしカメラを変えたとて、カメラマンの技量が急に上がるわけもなく、もっとこういう写真が撮りたいのに、全然上手くいかない!という自分の技術力のなさにガックリ。

桜の名所何ヶ所も回ったくせに全部同じような写真にしかならなかったときは絶望しました。

ライトアップとか夕陽とかって難しいんですよね。

夕焼け空を撮ろうとすると桜が黒潰れし、桜を撮ろうとすると夕陽が白く飛ぶ。

 

で、ある日桜を追いかけるのはお休みして、本屋さんへ行きました。

写真関連の本をめくって、上手く行かないのは何故なのか、なんかヒントないかな?と。

そしたら、「夕陽とかイルミネーションとか明暗差が多い撮影はカメラの階調補正を使うといいですよ」と。

それだ!と思い、早速設定して撮影に。

f:id:hetappinonichijo:20220418194222j:image

おおおおお!写真の出来は置いといても、今までよりもハッキリした写真になってる!

すごい、でもさ。

もっと早く知りたかった。

これ知ってたら、年末に行った安曇野竹灯りの写真ももっと違っていただろうに。

あの日の写真たちが悔やまれる。くそぅ。

次はもっといい写真にしてやるんだからな。

 

カメラ持ってから私本当に変わったよなと思います。

去年の桜のシーズンなんて何してたのか思い出せないくらい、ボーッとしてたのに。

今年は「まだ散ってくれるなよな」と思いながら、毎日遠出してます。

カメラを手にしなきゃ行こうとも、見ようとも思わなかった景色を求めて駆け抜けるようになるとは。

何が人を変えるのかわからないものです。

 

そして週末大雨が降り、桜はいよいよ散っていってしまいました。

只今桜ロスです。悲しい。

まだ納得のいく写真撮れてないのに。

 

桜を前にちっとも納得できる写真が撮れないまま、今年の桜シーズンが終わってしまい悔しい限り。

カメラのことも写真のことも私はまだまだ初心者なんだよなぁ。

もっと上手くなりたい。

楽しかったけど、色んな反省ばかりが残っている今年の春。

来年の春こそはもっと納得いく写真が撮れるようになっていたい。